風俗送迎ドライバーとして活かせること

風俗送迎ドライバー

風俗送迎ドライバーとして活かせるスキルや経験

風俗送迎ドライバーの男性求人は多く、お店によってはしっかり稼げるところもあります。
今回はそんな風俗送迎ドライバーとして活かせることについて、人気風俗店で店長をしている男性に聞いてきました。

運転手などとしての経験

風俗では色々な職種の募集をしていますが、その中には風俗送迎ドライバーという職種もあります。業務内容は業種やお店によって異なってきますが、在籍している女性を車で送迎する仕事です。また東京の吉原などアクセスが悪い地域のお店であれば、最寄駅までお客さんを送迎するといったことを行っている場合もあります。

そんな風俗送迎ドライバーに必要な経験やスキルとして挙げられるのは、運転手としての経験です。タクシー・バス・ハイヤー・トラックなど運転する乗り物には様々なものがありますが、それらを運転したという経験が風俗送迎ドライバーとして働く上で大きなものとなっていきます。

風俗送迎ドライバーはそのときの状況を冷静に判断して運転を行うことが求められる職種です。駐車場が見つからない・渋滞などで道が混んでいるなど、車の運転をしていると不測の事態におちいることも少なくありません。運転手としての経験がある男性であれば、そういったときに対処することができるでしょう。

ドライブが趣味


風俗送迎ドライバーにとって必要な経験・スキルとして、車を運転することが好きということも挙げられます。女性・お客さんなど送迎する対象は業種・お店によって異なってきますが、車を運転するという部分は変わりません。

運転する車に関してもお店によって異なります。お店やグループの車が用意されているところもあれば、車を自分で用意する必要がある場合もあるのです。ただ普段運転しない車を運転するのは勇気がいることのため、ドライブが好きで普段から運転することが多く自然と車を運転できるという人は高く評価やすくなります。

道に詳しい


決められた時間を守り安全に運転を行う必要のある風俗送迎ドライバー。その上で運転技術も大切ですが、同時にどんな道に何があるのかなど道を把握していることも重要です。

普段はあまり運転などをしなくても、休みの日には色々な街をぶらぶら歩くのが好きといった方は運転する道のイメージが付いていることも少なくありません。不測の事態におちいることもある風俗送迎ドライバーの仕事なだけに、道についてしっかり分かっていることによってそういった事態にも対処しやすくなります。