大阪の男性風俗求人

大阪風俗送迎ドライバーが気を付けること

大阪風俗送迎ドライバー

大阪風俗送迎ドライバーが注意すべき点

大阪では風俗送迎ドライバーの男性求人を出しているところも多いです。
今回はそんな大阪風俗送迎ドライバーが気を付けることについて、人気風俗グループで採用担当をしている男性に聞いてきました。

通車場の位置

大阪では送迎ドライバーの男性求人を出しているところも多いです。その仕事は業種やお店によって異なりますが、基本的には女性を送迎するという仕事となります。仕事が始まる前の女性を迎えに行く・お客さんから指定されたホテルや自宅に女性を送迎する・仕事の終わった女性を自宅やその付近に送り届けるといったことが主な仕事となってきます。

そのような仕事を行う送迎ドライバーにとってはいくつか気を付けなければならないことがあります。ひとつは送迎する際に利用する駐車場の位置についてです。お客さんに指定された場所まで女性を送り届けたときに、そのときの接客が終わるまで近くで待機することもあります。利用するホテルに利用できる駐車場がある・マンションなどの自宅の駐車場を貸してもらえるといったことがあれば良いですが、近隣に駐車するところがないというケースも少なくありません。

こういったときのために「○○の付近ではここに駐車場がある」と認識しておく、「○○の付近には大きな駐車スペースのあるコンビニがあるので、そこで食事をするなど時間を潰す」といった判断ができることが重要となります。

警察の検問


送迎ドライバーの仕事において重要なことは女性を安全に送り届けることと、指定された時間を守ることです。お客さんの中には限られた時間をやりくりして利用してくれている人もいるので、時間に遅れてしまうということが失客につながることもあります。

それだけに時間を守ることは大切ですが、その上で注意しなければならないのは警察の検問です。普段問題なく利用している道であっても抜き打ちで検問していることがあり、もし引っかかってしまえば大きなタイムロスになってしまいます。それを防ぐためにも検問している道を把握しておく、普段から検問にあっても問題のない運転をしておくといったことが重要です。

車の中の荷物


大阪などで働く送迎ドライバーが気を付けるポイントのひとつは、車の中の荷物についてです。移動型風俗の場合は女性を送迎する車の中に、接客のときに利用する道具などを入れておくことも少なくありません。道具の何かがなくなっていたら、一度事務所に戻って補充するといったことも必要となるため時間のロスにつながります。

それだけに送迎ドライバーは車の中の荷物についても気を配っておく必要があるのです。

You Might Also Like