東京の男性風俗求人

男性風俗求人の職種について

男性風俗求人

男性風俗求人の職種

東京の風俗における男性求人の中には色々な職種が存在しています。
今回は男性風俗求人の職種について、人気風俗グループの店長に聞いてきたので参考にしてください。

お客さんと触れ合う機会も多い「受付」

東京の風俗における男性求人で募集しているところが多い職種のひとつが「受付」です。これはその言葉の通り風俗店の受付でお客さんと接する仕事になります。対面や電話でお客さんと接することが主な仕事となりますが、お店・グループ・業種によって仕事の範囲が変わってくることも特徴です。まずヘルスやソープといった店舗型のお店では、お客さんのお問い合わせや予約に対する電話に応対し、それと同時に受付でお金をいただくといったことも行います。またデリヘルでは受付がないためお客さんとのやり取りは全て電話で行わなければなりません。電話や対面するお客さんとのやり取りも重要ですが、それと同時に女の子の予約状況なども頭に入れた上で接客する必要が出てくる仕事です。

お店の売上に関係する「web管理スタッフ」

風俗店の売上を伸ばすために必要とされるのは「web管理スタッフ」のように、webやPCに強い人材です。ひと昔前であれば広告を打たなくてもお客さんがいっぱい来ることも多かったですが、最近ではPCやスマホを使う人が多くなったこともあり、ホームページやweb広告などに力を入れないと集客につながらなくなってきています。そこで必要なのがお客さんにとって使いやすく魅力的なホームページを作ったり、しっかり情報を管理できる人材は戦力となるでしょう。今ではホームページのデザインや割引情報によって安心して利用できるという男性ユーザーも多いため、それによって利用する人が増えて売上に貢献することもできます。

女の子を送り迎えする「デリヘルドライバー」

東京の風俗における男性求人で募集しているお店やグループも多いのが、女の子を送り届けるために車を運転する「デリヘルドライバー」です。基本的にはデリヘルにおいてお客さんの待つホテルや自宅、出退勤のときに女の子の自宅まで車で乗せていくという仕事となります。またソープ・ヘルスといった店舗型風俗店であれば、女の子を送迎するためのドライバーという募集になるのです。車を運転する仕事となりますが時間を守りつつ安全運転をしなければならないため、未経験でも運転の経験が豊富な人や冷静に行動できる人が評価される傾向にあります。

You Might Also Like