横浜風俗ドライバーの良い心がけ

横浜風俗ドライバー

横浜風俗ドライバーにとって良い心がけ

横浜では風俗ドライバーの男性求人募集も多いですが、活躍するためには普段から高い意識を持つ必要があります。
今回はそんな横浜風俗ドライバーにとって良いと思われる心がけについて、人気風俗店で店長をしている男性に聞いてきました。

指定された時間を守る

関東でも指折りの大都市のひとつとして数えられている横浜は、デリヘル・ファッションヘルス・メンズエステ・ソープなど様々な風俗業種が点在しています。多くの人に利用される街であるため多くの人に利用される繁盛店も多く、この街の風俗で男性求人を募集しているお店やグループの中には安定した売上を残しているところも少なくありません。

そんな横浜では風俗ドライバーの男性求人を募集しているところも多いです。仕事内容に関しては業種・地域・職場によって異なってきますが、基本的には女性を送迎する仕事となります。お客さんから指定されたホテルや自宅に女性を送ることもあれば、女性の自宅付近への送迎を行うことも少なくありません。

この仕事をする上で心がけておくべきことのひとつとして、指定された時間に遅れることなく送迎を行うことも挙げられます。場合によっては分単位で予定が入ることもあるため、風俗ドライバーが時間に遅れてしまうと全体に影響が及んでしまうのです。最悪の場合は失客ということもあり、そうなるとお店の売上・女性の給料などにも関わってくるので、そういったことを頭に入れて時間に遅れないように運転する必要があります。

安全運転を心がける


指定された時間に遅れないように運転する必要がある横浜などの風俗ドライバーですが、それと同時に安全運転を心がけなければなりません。

車に乗っている女性はお店にとっては大事な「商品」でもあり、事故などが起こるとそれを傷つけてしまうことになります。接客はできるものの見た目にも目立つ怪我・怪我はないものの精神的なショックで接客できない・大事故で仕事ができなくなるなど色々なケースが考えられます。そのため風俗ドライバーは普段から安全運転を心がける必要があるのです。

女性への気遣いを大切に


横浜などの風俗ドライバーは女性を送迎する際に、仕事の愚痴などを聞かされるといった場面に出くわすこともあるかもしれません。ただそういった話をしっかり聞いてあげることも、女性が気持ちを切り替えて仕事をする上で必要なことです。

そのため横浜などの風俗ドライバーは、女性に対する気遣いをすることも心がけることが大切だと言えます。