男性風俗求人情報

男性が風俗店のスタッフとして働くために必要な情報を発信!

デリヘルドライバーとして働く

デリヘルドライバーの仕事内容

デリヘルドライバーは男性風俗求人の中でも花形の仕事です。仕事内容はキャストの送迎で、自宅・事務所・ホテルを回ることになります。デリヘルはデリヘルドライバーがいないと成り立たない職業です。そのため充分な人数のデリヘルドライバーの獲得に必死になっています。デリヘルドライバー募集の際にはこのような内容に注意してください。

デリヘルドライバーの給料

デリヘルドライバーの給料は月給・時給・歩合の三種類が存在します。月給は店舗に勤務してデリヘルドライバー等を仕事として行うという形態で、25万円程度がひとつの目安になります。時給はアルバイトのデリヘルドライバーであり、時給は1500円程度が多いです。歩合は「何人のキャストを送迎したか」で測られるものです。一人につきいくらという割合で払われる形です。

デリヘルドライバーの今後

デリヘルドライバーはデリヘルが存在するから成り立つ仕事であり、今後ますます必要とされていきます。今後は店舗が更になくなっていくと予想されるので、WEBで宣伝・集客をして待機所・事務所のみ設置する、そしてデリヘルドライバーが送迎する形になります。そのため非常に重要な戦力としてデリヘルを支えていくことになるのです。

男性風俗求人・店舗スタッフ

接客する男性風俗店舗スタッフ

店舗で顧客に接客するのは店舗スタッフの最も重要な仕事であり、大きな責任を負うものです。店舗スタッフなど誰にでもできるように思われますが、そこでの接客態度がその後のリピーターの数に直結するので非常に重要です。店側もそれを理解して配置するので、風俗店で接客するようになったら将来有望だといえるでしょう。

風俗店WEB運営スタッフ

現在風俗店の宣伝と集客のほとんどがWEBによるものなので、WEBの知識がある店舗スタッフは重宝されます。WEBはそのお店の特徴を反映するものなので、まずはお店がしっかりと特徴を認識しないといけません。そしてキャストの出勤情報や最新情報を随時更新していくのが運営スタッフの仕事だといえます。

風俗店の店長候補

風俗で働くのであれば大きく稼ぎたいと思うものですが、風俗店で大きく稼げるのはやはりオーナーです。そして店の経営を分かっているオーナーになるためにはまずは店舗で働いて経験を積むことです。そのためには店長・幹部候補として入店するのが望ましいです。これには東京や大阪などの地域差はありません。直接的な現金の流れや女性のスカウトなど、代理店との付き合いを含めて風俗店のオーナーとして必要なことを学んでください。大阪男性風俗求人で働く時にはこういったことに留意してください。